クラブ紹介

東京スポーツマンクラブの紹介

会長 永井 昭夫

永井会長

東京スポーツマンクラブホームペ-ジへようこそ!

青空の下、白銀の大斜面、新雪に向かってシプ-ルを描きましょう。

私共クラブは創立1948年(昭和23年)歴史あるクラブです。会員は現在92名で活動しております。

スキーシーズンイン、越後湯沢石打丸山スキー場がホームグランドで基礎スキー、アルペン競技講習などに加え、他のスキー場へも行きスキーを楽しんでおります。

また、オフシーズンにはハイキング、グルメの旅、ゴルフコンペ(名誉会長猪谷杯)など、再認識の旅として様々な行事を行います。

ご興味のある方は<お問い合わせ>よりご連絡下さい。ご連絡お待ちしております!

 

東京スポーツマンクラブ

  • 創 立: 1948年(昭和23年)
  • 会 長: 永井 昭夫
  • 目 的: スポーツ精神をもって会員相互の親睦を図り、高い文化の実現のために協力し、主要行事に参加する。(会則第1章第3、4条より)
  • 沿 革: 昭和23年3月、日本交通公社主催のスキー学校が湯沢スキー場で開校された時の講師、生徒が集まり、「東京スポーツマンクラブ」が設立され、以来74年を超え、多彩なクラブ行事を楽しんで来ています。
  • 会員数:
    *会員数:92名(2021-6-1現在(総会報告による))
    *指導員数:指導員…10名 準指導員…8名 合計…18名(2021年度登録数)