クラブ紹介

東京スポーツマンクラブの紹介

会長 春原 利久(すのはら としひさ)

会長

  • 1981年 SAJフリースタイルスキー委員会設立に係わる。以降、全日本選手権大会、ワールドカップ大会等役員を歴任
  • 1989年 最初の「フリースタイルスキー教本」刊行 執筆、編集に係わる。現在、競技技術代表、技術指導員、功労指導員、功労スキーパトロール、名誉検定員
  • 1976年 SAT専門委員
  • 1982年 SAT理事、安全対策、競技、フリースタイルスキー部担当。
    以降、評議員等を歴任。現在、参与。

スキーを愛するみなさん こんにちは!

東京スポーツマンクラブのホームページへようこそ!
紺碧の空、白銀の大斜面、樹氷の林間コース、レーシングバーンにセットされた赤・青のポールの間を, 私たちと一緒に滑ってみませんか。
私たちのクラブ「スポマン」にはたくさんのスキー愛好者が集い、 シーズンインすると、基礎スキー講習会、アルペン競技練習・大会参加、XCスキー、海外スキーツアー など、数々の合宿を行い、スキーを心ゆくまで楽しんでいます。
また、長年に亘り、東京都スキー連盟公認の 大回転競技大会とスラローム競技大会を1954年12月クラブの有志によって開設されたホームグランド石打丸山スキー場で主催してきました。
オフシーズンは、山登り、 ハイキング、山菜採り、テニス合宿、ソシアルダンス、写真展、野外例会、地域めぐり等に和気あいあいと楽しく活動しています。
スキー技術の優劣、年令、性別、国籍など 問いません。スキーを愛する人はみんな雪の仲間です。豊かなスキーライフを私たちと楽しみませんか!

平成24年11月吉日

東京スポーツマンクラブ

  • 創 立: 1948年(昭和23年)
  • 会 長: 春原 利久(すのはら としひさ)
  • 目 的: スポーツ精神をもって会員相互の親睦を図り、高い文化の実現のために協力し、主要行事に参加する。(会則第1章第3、4条より)
  • 沿 革: 昭和23年3月、日本交通公社主催のスキー学校が湯沢スキー場で開校された時の講師、生徒が集まり、「東京スポーツマンクラブ」が設立され、以来50年を超え、多彩なクラブ行事を楽しんで来ています。
  • 会員数:
    *会員数:275名(2012-6-1現在(総会報告による))
    *指導員数:指導員…12名 準指導員…12名 合計…24名(2013年度登録数)